クレジット・金融・カードなどお金の話題を何でも取り上げます!

【アシストは銀行口座売買の闇金です】口コミ評判【03-6709-1290】

いつもの銀行口座買取

 銀行口座の買い取り業者を自称するアシスト(03-6709-1290)はただの闇金業者です。もう逮捕者が何人も出ているのでご存じの方も少なくないはずですが、どれほど借金に困っているからといっても、自身の銀行口座を誰かに売り渡すと、売った側も警察に逮捕されます。銀行に対する詐欺罪です。


犯罪者になって犯罪歴までつき、しばらくは社会から退場せざるを得なくなるわけです。口座を売り渡してもバレないと勘違いされている方もいますが、買い取った側からすると、それらの口座はすべて振り込め詐欺や闇金で使うための「使い捨て口座」ですので、すぐにバレます。



 このアシストは、みずほ銀行や三菱UFJ銀行、三井住友銀行をはじめ、楽天銀行やゆうちょ銀行、りそな銀行の口座などほとんど買い取れると言っていますが、口座売買に手を出しても何も良いことがありませんので、電話番号「0367091290(03-6709-1290)」には絶対に連絡を取らないようにしてください。逮捕されるだけでなく、売買していない他の金融機関の口座もすべて凍結されて使えなくなります。当然、今後の人生はずっと口座を開設できなくなりますよ。

すでにコンタクトと取ってしまった方

すでに個人情報を知られてしまったという方、銀行口座を売り渡してしまったという方は、すぐにヤミ金の専門家に無料相談してください。このまま放っておいて手遅れになると非常に危険です。

 闇金対応に強い司法書士や弁護士は日本にいくつか存在はしていますが、私の知る限り、現時点でもっともこのヤミ金問題に強いのは、

 

九段下総合法律事務所となります。この弁護士事務所は名ばかりの闇金対応ではなく、実際に毎月大量の闇金対応をこなしている闇金のエキスパートです。

 私の大学時代の同級生や先輩後輩には弁護士や司法書士になっている人間は何人もいますが、闇金対応を苦手とする人間は少なからずいます。それぞれに得意としている分野がありますので、たとえいくら花形の企業内弁護士とはいえども、すべての分野に精通しているわけではありません。

 わざわざ八百屋に行って魚を欲しがっても無意味なように、離婚専門の法律家に畑違いのヤミ金問題をお願いしてもお互いに時間の無駄となってしまいます餅は餅屋、闇金対応は闇金の専門家に依頼するに限るのです

 
なぜ相談する必要があるのか?

 たとえば、今はまだアシストに申し込んだだけで何もやり取りしてないから大丈夫だと勘違いされるかもしれませんが、この業者は銀行口座の売買に関するリスクも見ぬけず申し込んでくる切羽詰まったカモの個人情報をいつまでも手放しません。キャンセルしようとするとお約束のようにキャンセル料を請求してきます。そして断ると、周囲を巻き込む嫌がらせが始まります。



 また、半年以上も経って忘れた頃に周囲を巻き込む嫌がらせをしてくる事例まで報告されていますので、つまりは油断できないのです。

 たとえ今はアシストの被害に遭っていなくとも、個人情報を知られてしまった時点でもう遅かれ早かれの問題と言えます。早めに無料相談しておくに越したことはないのです。もちろん、もう被害に遭っているならなおさらのことです。

 闇金問題に毎日対応しているこの九段下総合法律事務所のように、ヤミ金に熟知した専門家から無料で的確なアドバイスをいただける機会は実はほとんどありません

 無料相談をすると、現時点で取るべきベストな対処法をアドバイスいただくことができます。当然、迷惑な取り立て電話くらいなら即日ストップしてくれます。

 あなたの人生を狂わせているヤミ金問題は、実はエキスパートから見ると簡単に解決可能な問題です。お気軽に相談できるので、手遅れにならないよう、お早めの相談をお薦めいたします。

 
さいごに

 このアシストはこの程度のサイトでもひっかかってくれるほど切羽詰まったカモを探し続けています。もうすでに何らかの関わりを持ってしまっている、被害に遭って困っているなら、お早めにヤミ金対応のエキスパートにご相談ください。しつこい取り立て程度ならその日のうちに止めてくれますので。

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

闇金対応のエキスパートに無料相談

関連コンテンツ

Powered by