【ファストファイナンスは闇金融です】

  1. 最新闇金融業者リスト一覧
絵に描いたようなヤミ金融

ファストファイナンス】は闇金融です。ファーストファイナンスではなく、ファストファイナンスです。

何といってもご覧の通り、

ページ内に商品内容の記載が一切なければ、会社概要も存在せず、ホームページはいきなり申込みフォームとなっており、これで正規の貸金業者なら即日取消処分でもおかしくないくらいの怪しさです。

貸金業登録番号を偽る業者は多いですが、このファストファイナンスように登録番号の表記すらないのは貸金業法違反なので、闇金宣言しているようなものです。

ついでに、このファストファイナンスの謳い文句である

・他社断られた方

も貸金業法違反の表現です。

ファストファイナンスは100%ヤミ金融

ということで、このファストファイナンスはヤミ金なので絶対に手を出さないようにしてください。くれぐれも個人情報など渡さぬよう願います。

絶対に申し込んでは駄目ですし、すでに申し込んでいる方、あるいはもう何らかの被害に遭ってしまっている方などは、すぐにヤミ金の専門家に無料相談してください。放っておくと非常に危険です。

 私の知る限り、現時点でもっとも闇金対応に強いのは、

ウイズユー司法書士事務所です。毎月大量の闇金対応をこなしている闇金対応のエキスパートです。

 私の大学時代の同級生や先輩後輩には弁護士や司法書士になっている人間が何人もいますが、ヤミ金対応を苦手とする人間は少なからずいます。それぞれに得意分野がありますので、たとえばいくら花形の企業内弁護士といっても、すべてに精通しているわけではありません。

 八百屋に行って魚を求めても無駄なように、交通事故専門の法律家にヤミ金問題を依頼してもお互いに時間の無駄となってしまいます餅は餅屋、ヤミ金問題はヤミ金の専門家に依頼するに限るのです

 この事務所はヤミ金融対応に非常に強く、

女性専用の無料相談窓口も設置してくれています。当然ですが、女性の方からの支持も厚いです。

なぜ相談する必要があるのか?

 現時点ではファストファイナンスにただ申し込んだだけでまだ被害など発生していないとお思いかもしれませんが、違法業者はこの程度に引っかかって申し込んでくれる切羽詰まったカモの個人情報をいつまでも手放しません。たとえば、キャンセルをしようとするとお約束のようにキャンセル料を請求してきます。

 また、携帯ショップで携帯電話やiPadなどのタブレット端末、あるいは最近だとゲーム端末などを何台も買わされる古典的な白ロム詐欺(携帯電話買取詐欺)は今でも流行っていますし、キャッシュカードや銀行口座を奪い取られる事例、半年以上も経ってから嫌がらせをしてくるヤミ金まで報告されていますので、つまりは油断できないのです。

 たとえ今はファストファイナンスの被害に遭っていなくとも、個人情報を知られてしまった時点で、念のために無料相談しておくに越したことはないのです。

 毎日ヤミ金問題に対応するこのウイズユー司法書士事務所のように、ヤミ金に熟知した専門家から無料で的確なアドバイスをいただける機会はそうめったにありません。無料相談をすると、現時点で取るべきベストな対処法をアドバイスいただくことができます

 通常時であれば「こんな怪しいサイトに申し込む人なんているわけない」と考えていても、お金に窮して視野が狭くなってくると、判断が鈍って申し込んでしまう方もいらっしゃいます。そのような方々のための無料相談ですので、お早めの相談をお薦めいたします。

 あなたの人生を狂わせているヤミ金問題は、実はエキスパートから見ると簡単に解決可能な問題ということを忘れないでください。

  
個人情報を渡してしまうと

最近のヤミ金融はお金を貸して暴利をむさぼるからヤミ金融ということではなくなっています。

このファストファイナンスのようにとにかく個人情報を欲しがり、押し貸し、iPhoneたくさん買ってこい、ちょっと現金化してこいなどと、まだ立ち直れる可能性のある方々を一気にどん底にたたき落として骨の髄までしゃぶり尽くします。

どれだけお金に困っても、ちゃんとした社会の枠内にある会社だけを頼るようにしてください。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。